Windows7のサイドバーガジェットのカレンダーとGoogleカレンダーを同期させる方法


 やっとのことでWindows7へ移行しました。XPの頃はGoogleデスクトップを利用していたのですが、Windows7にはサイドバーガジェットと呼ばれる機能が搭載されているため、Googleデスクトップの利用を止めてそちらへ移行することにしました。
 そこで問題になったのがGoogleカレンダーとiPhoneを同期させていたため、Windows7のサイドバーガジェットではGoogleカレンダーの予定が表示できなくなるという点でした。この問題を解決してくれるサイドバーガジェットがありましたので、それを紹介したいと思います。


 Googleカレンダーとの同期に対応してくれるガジェットの名前はiCalビューアといいます。まずはこのiCalビューアをインストールしましょう。
続いてGoogleカレンダーのカレンダー設定を開きます。
GoogleCalendar1
カレンダータブを開き、同期させたいカレンダーを選択します。
GoogleCalendar2
下の方に「限定公開URL」と書かれた部分がありますので、そこの「ICAL」と書かれた緑のアイコンのURLをコピーします。
GoogleCalendar3
iCalビューアの設定画面を開き「iCalendarファイル」に先ほどのURLを指定します。
iCalビューア
これでGoogleカレンダーとの同期は完了です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。