SentryのfindAllUsersWithAccessをSentinelでも実行する

ユーザー認証パッケージで有名なSentryとその後継のSentinelの話題です。
続きを読む

Laravel5.1 リファレンスが発売されました

Laravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワークが株式会社インプレス様より発売されました。この度見本誌を頂くことが出来ましたので、ご紹介させて頂きます。
続きを読む

SentinelのusersテーブルでSoftDeleteを使用する

Laravelの認証パッケージで有名なSentinel(旧Sentry)でusersテーブルをSoftDeleteする方法です。
続きを読む

Date_Holidays_JapanがVer.0.1.3にUpdate


PearパッケージのDate_Holidaysを拡張するDate_Holidays_JapanがVer.0.1.3にアップデートされていました。
2016年から導入される「山の日」に対応したようです。
さっそくアップグレードしました。

配列形式のデータをLaravelのValidatorで扱う方法

ありがちな処理の割に日本語の情報が無かったので若干苦労しました。
複数のスケジュールを入力するページをサンプルに作ってみました。
続きを読む

LaravelのSentryパッケージでログイン処理後に、呼び出し元のページに戻る処理

ログインが必要なページにアクセスした際、ログイン済みでなければログインページに飛ばし、ログイン処理後に元のページにリダイレクトさせるという処理はよくあると思います。
LaravelにもとからあるAuthではRedirect::intended()を使い、前述の処理を簡単にできるようですが、Sentryパッケージを利用した場合、Redirect::intended()が使用できないようなので、代替案を考えました。
続きを読む

PhpStormでSave(保存)する再にReformat(再整形)させる方法

NetBeansでは上書き保存する際に、自動的にコードを再整形してくれます。
これがとても便利だったので、PhpStormでも同じことができるようにしたいと思います。
続きを読む