Huawei IDEOS Sonic U8650を購入


台湾でプリペイドSIMを使用するためSIMフリー(SIMロックフリー)の携帯電話を探していたところU8650[AA]に行き着きました。


探した条件は下記の通り。

  • 海外でプリペイドSIMを使用するためSIMフリーであること。
  • 同行者もネットができるようテザリング機能があること。
  • 基本は電話のみで、複雑なことはテザリングでつないだiPhoneで行うのでロースペックで良い。
  • できればイオンSIMが使えると良い。

当初はU8150を検討していたのですが、Amazonで思いがけず安いU8650[AA]を発見したため購入を決定しました。

iPhone4Sと比べてたった35gしか軽くないのですが実際に手にしてみると非常に軽いです。
手にもすっぽりと収まるサイズなのでサブ機にはちょうどよいサイズだと思います。
反面、スペックは非常に劣るので過度な期待は禁物です。

スペック表

サイズ 約 高さ116.3×幅60.5×厚さ11.9 mm
重量 約120g
ディスプレイサイズ 3.5インチ
ディスプレイ解像度 320×480ピクセル
ディスプレイ表示色数 約25.6万色
ディスプレイタイプ TFT
入力方式 タッチディスプレイ
外部接続端子 micro-USB(USB2.0)
3.5mmステレオミニジャック
内蔵記憶容量 160MB(512MB ROM/256MB RAM)
拡張スロット microSD(最大32GB)
連続通話時間 約500分
連続待受時間 約400時間
バッテリー容量 1400mAh
対応ネットワーク WCDMA 900/2100
GSM 900/1800/1900
使用可能地域 アジア/オセアニア/アフリカ/ヨーロッパ/北米/ハワイ/日本/韓国
WiFi ○(IEEE802.11 b/g/n+hotspot)
Bluetooth ○(Bluetooth2.1+A2DP/EDR)
データ通信 HSDPA(最大7.2Mbps download)
GPRS
EDGE
カメラ有効画素数 315万画素(2048×1536ピクセル)
ビデオ録画 ○(VGA)
GPS機能 ○(+A-GPS)
搭載OS Android 2.3
日本語対応 ○(一部対応)

まずはSystemInfoを見てみます。

QuadrantのSysInfo

AnTuTuBenchのSysInfo

マルチタッチの点数は2点のようです。

Quadrantでベンチマークを取ってみました。最新機種の足下にも及びませんw

AnTuTuBench

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。