簡単に低温調理ができる「マスタースロークッカー」


いつも不思議な商品を販売しているサンコーレアモノショップさんから「マスタースロークッカー」なる商品が発売されました。

低温調理器と言えばAnovaの製品が有名なのですが、日本に代理店が無いため、個人輸入をしなければ購入することが出来ませんでした。

マスタースロークッカー」のおかげで、ようやく購入し易い低温調理器が出てきました。

比較

マスタースロークッカー

  • 0.1度単位で25-99度の温度設定が可能
  • 1分-99時間59分の設定が可能なタイマー

The Anova Precision Cooker

  • 0.01度単位で25-99度の温度設定が可能
  • Bluetooth & WiFi対応(iOS & Android App)

機能的にはAnovaの方が優秀ですが、値段も倍以上違いますので、マスタースロークッカーは十分頑張っています。
普段から料理をしている人からすればマスタースロークッカーの機能で必要十分だと思います。

買おうかどうか、とても悩んでいます。水を扱う調理家電なので耐久性が非常に気になります…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。