au iPhone4sに下駄を履かせて楽天LTEのエントリープランで運用してみる

iPhone4sからiPhone5sに機種変したため、iPhone4sが余りました。
電池もまだまだいけますし、下駄を履かせて他社のSIMを使って運用することにしました。

下駄はKingmobileのSmartkingを使いました。
D7K_4741

SIMは楽天LTE エントリープランにしました。
楽天LTE エントリープランは月額875円で高速通信は300MB/月あり、超えた分は最大100kbpsに制限されます。
普段は家でWiFi運用していますので、高速通信30MB/日よりも月単位の高速通信の方が都合が良かったのでこれにしました。
楽天LTE エントリープランは現在キャンペーン中で初期費用の4,200円が無料になっていますので、それも決め手でした。

楽天LTEは現在申し込みが殺到しているようで、SIMの発送に時間がかかっています。
私も9/21に申し込んで10/1にSIMが届きました。請求は10月からになっていました。

上がauのSIMと元々iPhoneに入っていたトレイ。
下が楽天LTEのSIMとSmartkingのトレイ。
D7K_4742

キャリアの設定

D7K_4743

SIMを下駄の上に載せて入れると、自動で電波を探し始めます。
キャリアがNTT DOCOMOになっていれば成功です。

APNの設定

APNの設定もSmartkingの手順書通りです。
APN設定方法

一箇所だけ手順書と違います。データローミングをONにしないと通信できませんでした。
写真 2013-10-02 17 09 58

写真 2013-10-02 17 10 05

インターネットの共有の部分はAPN名を手入力する必要があります。
APN名を入力すると、他の項目は補完されるようで、APN名だけの設定でOKでした。
写真 2013-10-02 17 10 11

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。