iX500の電源周りの故障

年始早々、ファイルをスキャンしようとiX500のフタを開けたのですが、電源が入らない…。

原因を探る

USBケーブルの交換、ドライバの入れなおし、コンセントの差し替え。
全て試しましたが、改善せず。
修理に出すしかありません。

保証切れ?!

購入したのが2012年の12月始め、そして今は2014年の1月…。1年保証の期間過ぎてます。
すっかり忘れていたのですが、高いお金をだして3年保証に入っていたのでした。
ということで気を取り直して修理依頼へ。

修理には結構時間がかかる

さっそくサポートに電話をして、現象を伝えたところ、郵送修理となりました。
こちらから発送したのが1/7、到着が1/10、修理完了が1/23。
結構時間がかかりました。
個人ユースだから問題なかったけど、オフィスユースでこの修理期間は長いよなぁ。

原因は?

TOPカバーの電源スイッチ部不良による電源投入不可と診断されました。
そんなにたくさんTOPカバーの開閉してないんですけどね。ちょっと耐久度低すぎじゃないでしょうか。

もしかして電源周り弱いのでしょうか。
突如、電源が入らない
「ScanSnap iX500」の電源が入らなくなっちゃいました

交換ついでに光学系のクリーニングをして頂いたようなので、良かったです。
保証期間の残っているうちに、どんどんスキャンしたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。