MacBookAirにシェル型保護ケース(SPECK)をつけた


MacBook Airは持ち運びも容易なので、ガシガシ外で使おうと考えている方も多いのではないでしょうか?
しかしせっかくの美しいBodyに傷でも付いたら大変です。
(リセールバリューをあげるためにも、きれいな状態で残したいですよね。)

それならシェル型ケースをつけましょう。


今回買ったのはSPECK製のシェル型ケース(SPK-MBA13-SEE-CLR)です。
Amazonでも随分と評価が高い様子。これは期待できます。

さっそく注文して取り付けてみました。
取り付けはとっても簡単。
外装をクロスで拭いたりブロワーで埃を飛ばしてきれいにしたら、パチンパチンとはめていくだけです。

留めるための爪はこんな感じで、まったく目立ちません。

端子部分もしっかりと露出しており、使用上問題ありません。

装着間はしっかりしており、浮きやヨレなどはありませんでした。
薄型なので、別途ケースに入れる場合でも恐らく問題ありません。
重量はほんの少し増加するので、毎日持ち運ぶような場合は少し気になるかもしれません。

また取扱説明書にも書いてありますが、隙間から埃が入ってしまうので
1ヶ月に1度ほど、取り外してきれいにしてあげた方が良さそうです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。