Microsoft Webサーバー導入キットのモニターに選ばれた


 Microsoftスキルチャージプログラム第三弾 Webサーバー導入キットのモニターに選ばれました。
 スキルチャージプログラムは、エンジニアのスキルアップをMicrosoftが支援するという取り組みです。積極的にMicrosoft製品に触れてもらい、導入もしくは候補にしてもらおうという目的かもしれませんね。

モニターに送付されるもの。

  • サーバーマシン: HP Proliant ML110 G5
    (15,000円相当)
  • ソフトウェア: Windows Web Server 2008 32 bit/64 bit 日本語版 DVD
    (50,000円相当)
  • 書籍:ひと目でわかる IIS 7.0
  • 参考資料: IIS 7.0 虎の巻

 モニターになるには条件があります。

  • 2009 年 5 月 15 日 (金) までに Windows Web Server 2008 上の Internet Information Services (IIS) で Web サーバーを立ち上げ、ポート 80 番を使用してインターネットに公開し、その URL もしくは IP アドレスをマイクロソフトにご連絡いただける方。
  • Web サーバー立ち上げの体験日記をご自身のブログなどでご紹介いただける方。
  • Web サーバーを立ち上げてから 1 年以上本番環境の継続利用が可能な方。
  • 事後アンケート (導入や運用にあたっての技術的な質問、製品に対する興味や知識などに関する質問) にお答えいただける方。
  • マイクロソフトからのインタビューをご了承いただける方。
    (導入、運用の体験をお尋ねするために、インタビューを行い、その内容を弊社 Web サイトで紹介させていただく場合があります。)
  • マイクロソフトからの電話連絡が可能な方。

 元々2000ServerやXPProでIISを動かし、ASPのスクリプトを組んでいた自分には絶好の機会だったので申し込みました。先着80人が選ばれるようですが、総勢何人ぐらい申し込んだのでしょうか?以外に競争率低かったのかもしれません。
 サーバー立ち上げのレポをBlogで紹介する必要があるのですが、それをこのBlogでするか、それともせっかくWebサーバーを立ち上げるのだから、WordPress等を新規に導入してそちらで紹介するか、ちょっと悩んでます。あとでMicrosoftの担当者に質問してみることにします。
 サーバーは一度設定して運用を開始してしまうと、なかなかいじらなくなるんですよね。初期の導入レビューは順調に書くことができそうですが、途中からML110の改造に走っちゃいそうですw

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。