基本認証(Basic認証)編


 IISの認証はApacheと若干違うので戸惑いました。


 まずはIISマネージャーで「サイト」を選択し、「認証」メニューをクリックした直後の画面をご覧下さい。
capt_019.jpg
 インストールした機能によって若干違うと思いますが、IISにはいくつかの認証があるようです。ApacheのBASIC認証に一番近いのは「基本認証」になるでしょうか。
 「匿名認証」は“認証”と名が付いていますが、すべてのアクセスを許可する場合に選択します。通常はこれを「有効」にしておけばよいでしょう。
 「基本認証」を使うには、.htpasswdファイルに記述していたようにユーザーを登録しなければいけません。どこにユーザー登録するのでしょうか。ファイルでしょうか?いいえ、Windowsのユーザーに登録するのです!これはびっくりですよ。
 コンピューターの管理を開いてローカルユーザーとグループからユーザーを登録します。
capt_020.jpg
 ここでユーザーを登録し、匿名認証を「無効」に、基本認証を「有効」にすることで、そのフォルダにアクセス制限をかけることができます。
基本認証(Basic認証)編 終了
次はPHPとMySQLのインストールです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。