ビーンズバッグの自作

 アフリカのサファリでは車から動物を見るらしく、その際ビーンズバッグがあると、非常に撮影しやすいとのコメントを見かけました。ビーンズ(豆)を馬鹿正直に持って行ったら検疫で引っかかるかもなぁ、などと考えつつ、自分で作ってみました。


 まず洗濯ネットとポートを百均で買いました。ネットのサイズは30cm×23cm、ポーチのサイズはネットに合わせたサイズです。ポーチは必ず必要でもないので、お好みに合わせてです。
 ダイソーで購入したのですが、型番らしき物が

  • ネット→トラベルメッシュケースM・S 「ザ トラベル 6」「旅行グッズ78」
  • ポーチ→cotton Bag お花と水玉のハーモニー巾着 「巾着20」

です。参考までに。
 お次に、枕の詰め替え用に使うカットパイプ。これはホームセンターや手芸品のお店で売っています。これが500円~600円と意外にお高い。
DSCF1017.jpg
 ネットにパイプを詰めていきます。あんまりパンパンに詰めると、カメラを置いたとき据わりが悪いので、ほどほどに詰め込んでいきます。
DSCF1019.jpg
 パイプを詰めたネットを、ポーチの中に入れて完成です。800円でビーンズバッグが出来ました。
DSCF1020.jpg

■追記
アフリカから帰ってきたのですが、ビーンズバッグはあまり役に立ちませんでした。現在では手ぶれ補正機構がとても優秀なためビーンズバッグを使い安定させなくても、手持ちでバシバシ撮れます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。