iOS5.1.1のiPhone4SとiPad2をJailbreak(脱獄)する方法

2012/05/25/23:33 追記
iPad2の脱獄手順はiPhone4Sと一緒でした。

早速手元のiPhone4Sを脱獄したいと思います。

用意するのはiOS5.1.1にアップデートされたiPhone4SとAbsinthe 2.0と対応するファームウェアです。

Jailbreak(脱獄)を実行する前のiOSの状態です

Absinthe 2.0をDLする

http://absinthejailbreak.com/にアクセスしAbsinthe 2.0をDLしましょう。

ダウンロードリンクはこちら
(マルウェアの警告が出ましたので、リンクを外します)
Download Absinthe 2.0 for Windows
Mirror Link
Download Absinthe 2.0.4 for Windows

DLが終わったらZIPファイルを解凍しておきます。

機器に対応するファームウェアをDLする

こちらのページのhttp://absinthejailbreak.com/all-apple-firmwares-for-iphone-ipad-and-ipod-download-now/

「iOS 5.1.1 for iPhone 4S」を書かれたファームウェアをDLしておきましょう。
808MBあるので、気長に待ちましょう。

ダウンロードリンクはこちら
iOS 5.1.1 for iPhone 4S

iPhone4Sのバックアップを行う

脱獄作業を行う前にバックアップを取りましょう。

Jailbreak(脱獄)をする

iPhone4SをUSBでPCに接続した状態にします。

先ほど解凍したAbsinthe 2.0のフォルダから「absinthe-win-2.0.exe」を実行しましょう。
すると同じフォルダ内に「absinthe-win-2.0」というフォルダができると思います。

absinthe-win-2.0フォルダの中には「absinthe.exe」があるので実行します。

absinthe.exeを実行するとAbsintheが接続されているiPhone4Sを認識するので、それを確認してからJailbreakボタンを押しましょう。

自動で画面が切り替わるので少し待ちましょう


iPhone4Sがリブートしますが、まだまだUSBを抜かないで下さい

もう少しです

終わりました!!

iPhoneの画面にCydiaのアイコンが追加されているでしょうか?

お疲れ様でした。これでiPhone4SのJailbreak(脱獄)は完了です。

早速以前書いた下記の記事を見ながら、環境を構築したいと思います。
iPhone4S脱獄後に入れたもの

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。